高性能ゲームPC

ゲーミングPCには高性能なCPUやグラフィックカード(グラボ)、大容量のメモリー、記憶領域はSSD、とクオリティの高さが求められます。
またトレンドになりつつある『VR』に対応するのであれば、高スペックを要求されます。

一般的にゲーミングPCは予算や手間などを考え、自作orBTOから選ぶことになります。
自作PCは自分でパーツを選び組み立てることになるので、予算を抑えたり、一部のパーツを特化させたりすることが出来ますが、若干知識(スペックや相性など。ネットで調べることも重要)が必要となります。
逆にBTOパソコンの場合、各PCゲーム推奨パソコンとして表示していることが多いため、自分が遊ぶゲームタイトルが入っていればPCの知識が全然なくても問題ありません。
さらに購入時にパーツ交換でスペックを高めることもできるので、予算に余裕がある方は是非BTOでゲーミングPCをゲットしてみてください。

ゲーミングPCは自作PCか高性能BTOパソコン

エントリー向けからハイエンドまで対応! ゲーミングPC「ガレリア」

おすすめポイント
  • 冷却性にとことんこだわったGALLERIA専用KTケース
  • 極限まで冷却効果を追求したエアフロー
  • 圧倒的な冷却性能でパソコンの安定性を向上させる水冷ユニット
ガレリア ZG スペック
CPU メモリー HDD/SSD OS
i7-6700K 32GB SSD 256GB + HDD 3TB Windows10 or 7